重版出来! 「速水螺旋人の馬車馬大作戦」

  • 2008/06/19(木) 19:57:11



「MC☆あくしず」では連載「ロシア妄想主義概論」で健筆を振っている速水螺旋人先生ですが、弊社から作品集が発売されています。
本の名前は『速水螺旋人の馬車馬大作戦』。
速水先生が今までに雑誌などへ発表した作品を集めた傑作集です。


主な収録作は、
ミリタリーホラ話オムニバス「馬車馬戦記」
アナログゲーム(ウォーゲーム、テーブルトークRPGなど)のリプレイコミック
オリジナルコミック「ユートピア・カフェはあなたの友」
ロシア旅行記「めざせモスクワ」
各種コラム、カット
巻末対談「速水螺旋人の馬車馬対談」
……となっています。

「馬車馬戦記」は雑誌「アームズマガジン」(ホビージャパン)に掲載された連載作品。
1話または2〜3話完結のイラストコラム&コミックでストーリーを描くオムニバスです。

内容は架空・実在の国の戦争を描く架空戦記…というかホラ話。
たとえば、
革命後に起きたモノレール組合と路面電車組合の軍拡競争を描く「頭上の装甲列車」
象を装甲化して機動兵力とした東南アジアの国が登場する「Royal Elephant Regiment」
ソ連の少女パイロットがミサイル改造の戦闘機に乗って戦う「パルスジェットのフラミンゴ」
といった具合です(全28話)。

共通していえるのは、
出てくる兵器は「弱そう」、
軍人は「うさんくさい・食えない・甚だしい勘違いをしている」ということでしょうか。
もちろん、かわいい女の子もいっぱい出てきます!


「馬車馬戦記」の他にも上記の通りいろいろ載って、総ページ数は300ページとなりました。
タテ26cm×ヨコ21cmという「MC☆あくしず」と同じ大きさに、厚さは約2cm。
かなりデカくてブ厚いですが、あくしずと一緒に本棚に入れてくださいね。
あくしずの連載をお読みの方にはおなじみの、速水先生独特のちまちました手書きの描き文字がぎっしり詰まっています。

さらに購入者特典も(?)
カバーに巻き付いている帯に「応募券」があるのですが、
これは速水螺旋人先生描き下ろしイラスト付のオリジナルグッズがもらえるキャンペーンに使用する予定です。
応募には帯の応募券が必要になりますので、保存しておいてください。
キャンペーンの詳細は、このブログや「MC☆あくしず Vol.10」(2008年9月発売予定)などで告知する予定ですのでお楽しみに!


著者、速水螺旋人先生のホームページはこちら
空とぶ速水螺旋人

  • MC☆あくしず編集部

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL