MC☆あくしず最新刊、出るよ〜!

  • 2009/12/18(金) 19:09:41



いや〜、COD MW2の「The Enemy of My Enemy」っていうステージが辛くてですね……
ここでお世話になるのが、M14 EBR(←ネタバレのため白字)です。
M1ガーランドの後継で、ベトナム戦争の頃、M16に置き換えられたライフルですが、威力と命中精度を買われて、今も狙撃銃として使われています。
(↑ネタバレ回避した意味ない)
そんな某銃も登場するピンナップが、21日発売の「MC☆あくしず Vol.15」に載ってますよ〜


※画像はピンナップの一部です。

ゲームの方は金属製銃床のEBRですが、ピンナップは木製銃床でキメています。
ローレグビキニもまぶしい女の子と銃器のステキピンナップ、朝木貴行先生の執筆です。
全体像が見たい人は、あくしずを買ってね!
恒例のストライクウィッチーズのピンナップも載ってるよ。



で、今回のあくしずの内容ですが、特集テーマは満を持しての“航空自衛隊”!!
その組織から装備機&F-X選定、パイロットの1日に至るまで、しっかり解説します。
装備機は、F-15J、F-2、F-4EJ改の戦闘機、早期警戒管制機E-767、中等練習機T-4、C-1輸送機にKC-767空中給油機、さらにはUH-60J救難ヘリに至るまで、擬人化して解説するゾ。
ボクらの大好きな空自機を女の子に脳内変換して、さらに親しみやすくしてみた!


こちらはもはや準レギュラーのF-15さん、今回は空自版のF-15Jとして登場だ。
記事を読めば、近代化改修J-MSIPについても分かっちゃうよ!

自衛隊特集の流れで、最近不幸にも衝突事故に遭ってしまった護衛艦「くらま」の擬人化少女も出てきます。

今回は12月発売号ということで、別冊付録にカレンダーも付くよ!
その名も「WWII試作兵器カレンダー2010
第二次大戦では残念ながら試作に終わってしまったけれど、人気のある兵器を集めてみました。
カレンダーの表紙は「ああっ○神さまっ」にも登場したことで知られる局地戦闘機「震電」です。

連載「萌えよ!戦車学校」は東館の壁……じゃなかった、東方の壁・ドニエプル川を巡る攻防戦を描きます。


“大砲の国の人”ナターリャが大暴れするぞ。

そして今回から始まる新連載「戦術入門 たくてぃくす!!」にも要注目!
歩兵科・砲兵科・航空科・機甲科の諸兵科を担当する“戦闘妖精”たちと、戦術の基礎について学べるぞ。
執筆は『放課後ワールドウォー』の銅大先生、イラストはrondo bell先生が担当します。



前回で戦車編が終了した「戦乙女のWWI兵器教室」は戦艦編がスタート。
いつものメンツが、まずはイギリス戦艦について解説するぞ。海が好き!



というわけで、本の見本が届くと毎回「ちょっと詰め込み過ぎたかな?」と思うけど、まったく反省の色がない「MC☆あくしず」、最新号Vol.15は2009年12月21日発売です!!

Amazon.co.jp:MC☆あしず2010年02月号

  • MC☆あくしず編集部

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL