「ミリタリー・クラシックス VOL.25」

  • 2009/04/20(月) 18:36:15

明日は「ミリタリー・クラシックス VOL.25」の発売日ですよ〜


今回の特集は「二式複座戦闘機『屠龍』」と「ノルマンディー上陸作戦」です。

二式複戦「屠龍」は日本陸軍の双発複座戦闘機(エンジンが2つ、2人乗り)。
元々は爆撃機に随伴する高速の長距離戦闘機として開発された機体でしたが、
色々あって、最終的には大戦末期のB-29邀撃戦で活躍することになります。

今回のミリクラではこの二式複戦を徹底的に解説。
名シーンのイラストレイテッドや有名部隊の機体塗装図、機体各部の詳細、
キ45から二式複戦(キ45改)を経てキ102に至る開発経緯、戦術、戦歴、etc…
これ1冊で二式複戦のすべてが分かります!
おなじみ、こがしゅうと先生の二式複戦&キ102それぞれの解説と比較マンガ、
内田弘樹先生による二式複戦仮想戦記、世界の双発戦闘機クロスレビュー、
あと、なぜか屠龍がビキニアーマーの女の子に変換されたラノベも堂々掲載してます。

表紙イラストは飛行第五戦隊第3中隊長、伊藤藤太郎中尉が搭乗した二式複戦丙型。
尾翼に描かれた「九頭龍」の文字がイカしてますね。

第二特集「ノルマンディー上陸作戦」は米英連合軍のヨーロッパへの一大反攻作戦。
この作戦を、戦闘経過や登場兵器、作戦を指揮した将官たちの紹介をまじえて詳解します。
「戦車学校」の秋山教官もゲスト出演しているので、探してみてね。

盤石の最強連載陣による連載作品は、今回も絶好調ですよ!
「ミリタリー・クラシックス VOL.25」は2009年4月21日発売。
全国の(大きめの)本屋さんでぜひお手に取ってみてください!

  • MC☆あくしず編集部

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL