萌え戦3型、発売中です!

  • 2008/06/25(水) 16:51:29

こんにちは、MC☆あくしず編集部の編Aです。
下で3Dカスタム少女の話が上ってますが、
僕も先日「人工少女3 はんなり」の情報を目にしまして…。
「関西弁キャラが作れるってことはラッキースターな金髪の先生が作れるじゃん!
これは頑張った自分へのご褒美(スイーツ的な意味で)として買うしかない…」と、
週末、エロゲーの在庫が豊富な近所のゲーム屋に向かいました。

しかし「はんなり」が見つからない…。俺の黒○先生が…。
畜生! ガキの使いで来てるんじゃねえんだ!
ということで勇気を振り絞りながら「あの〜、人工少女の新しいヤツ
(わざと名前が分からないふり)って出てますかね〜。」と店員さんに聞いてみました。
すると店員さん「あ〜、はんなりですね。(となりの店員に)はんなりある?」
となりの店員さん「はんなり売り切れで〜す。」
店員さん「すいません、売り切れですね〜!」
僕「…あ、はい…。」
となかなか素敵な週末を送ることができました。皆さんいかがお過ごしでしょうか?


と、まあ前置きはここまでとしてここから本題ですが、
おかげさまで先週に発売され、ご好評をいただいている「萌えよ!戦車学校?型」。



某Amazonでランキングを見てましたら、なぜか「社会・政治」にカテゴライズされてまして。
まあ強引に言えば「社会・政治」とも言えないことはないと思うんですが…、
ありがたいことに見た時には2位にランキングされていたわけです。
んでランキングの他のラインナップを見てみたんですが、

1位
毒になる親―一生苦しむ子供
2位
萌えよ!戦車学校?型
3位
ルポ貧困大国アメリカ
4位
ほんとうの環境問題
5位
官僚国家の崩壊
(6月24日現在)





ひ、ひぃぃぃ〜



何、何なのこの壮絶な気まずさは!み、みんなスーツ着てる!
私服だって聞いたからジャージで来たのに!的な逃げ出したさです!


とまあそんな(どんな?)「萌えよ!戦車学校?型」なんですが、
あのドイツ軍公認の萌え系戦車マニュアル・ティーガーフィーベルを
萌え戦風に翻案した「萌えティーガーフィーベル」や、
ポーランド攻略作戦など、書き下ろしてんこ盛りなことになっております。

イラストもほぼ1ページに1枚くらいのペースで
入っていますので、眺めているだけでも楽しい戦車本ですよ。
まだご覧になっていない方はご一読のほどをお願いします〜!

戦車学校イラスト・マンガ担当の野上武志先生のホームページはこちらです
Firstspear.com

  • MC☆あくしず編集部

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL