『空軍大戦略ふぁいてぃんぐ☆うぃんぐす2』発売!

  • 2013/07/31(水) 21:54:53

航空機に詳しい九尾の妖孤くおん様が弟子のうさぎやいるか達に第二次大戦期の軍用機を教える、松田未来先生による連載「空軍大戦略ふぁいてぃんぐ☆うぃんぐす」の単行本第2巻が間もなく発売となります。


表紙イラストはくおん様と一〇〇式司偵&一式陸攻

今回のテーマは日本陸海軍が第二次大戦期に開発・運用した、爆撃機とか攻撃機とか偵察機とか飛行艇とか輸送機とか…、前巻で取り上げた戦闘機“以外”の機種をほとんど網羅しております。
収録する機体も、
九七艦攻、九九艦爆、九六陸攻、九七重爆、零式水偵、九七司偵、零式観測機、九九式襲撃機、彗星、九九双軽、一式陸攻、呑龍、九七式飛行艇、二式飛行艇、三式指揮連絡機、東海、一〇〇式司偵、彩雲、九八式直協偵、九五水偵、零式小型水上機、晴嵐、天山、キ102、一〇〇式輸送機、零式輸送機、瑞雲、流星、九七軽爆、九八軽爆、カ号観測機、銀河、飛龍、深山、連山、キ74、景雲、富嶽、九二式重爆、キ91、桜花、イ号一型甲/乙誘導爆弾などなど、総勢40機以上というボリューム満点な内容でお送りします。ボリューム満点すぎて前巻「戦闘機編」よりページ数で約1.5倍、なんと300ページ近い大著となってしまいました。

マンガパートではそれぞれの航空機にまつわる日常ネタを挟みつつ、解説パートではマジメな文章と図面やスペック表などで各機体の開発経緯からメカニズム、主な戦歴、バリエーションなどを紹介していきます。また、水着成分マシマシの巻頭カラーマンガや、日本機と世界のライバル機との性能比較マンガなど書き下ろしも多数追加し、すでに連載を読んだ方でも充分楽しめること間違いナシ!


くおん様の大胆水着姿もカラーで拝める!



世界のライバル機との対決では、各国のケモノ耳っ娘たちも登場

気軽に楽しく、それでいてキチンと日本の軍用機を学べる「空軍大戦略ふぁいてぃんぐ☆うぃんぐす2 日本陸海軍 爆撃機/攻撃機/偵察機編」をどうぞよろしくお願いします。

Amazon.co.jp:空軍大戦略 ふぁいてぃんぐ☆うぃんぐす 2(日本陸海軍 爆撃機/攻撃機/偵察機編)

  • MC☆あくしず編集部

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL