新刊『螺旋人リアリズム』、もうすぐ発売!

  • 2010/07/26(月) 22:34:36



さて、予告通り、新刊情報をお届けします。
新刊は速水螺旋人氏の画集『螺旋人リアリズム ポケット画集』
(『放課後ワールドウォー 完全版』はもう少し待ってね!)

本書は「MC☆あくしず」連載「ロシア妄想主義概論」や『速水螺旋人の馬車馬大作戦』、『小説馬車馬戦記 ディエンビエンフー大作戦』(挿絵)でおなじみ、速水螺旋人氏の個人画集です。
速水氏が過去に発表したものを中心に自選した330点超のイラストを掲載しています。


本編はこんな感じで、基本的に1ページに1イラスト、
著者自身によるコメント付きで掲載します。


テーマはファンタジーやミリタリー、SFその他諸々と、それらがごった煮的になったもの。
まさしく速水螺旋人的な世界がページ毎に展開します。


速水氏も著者として参加したアジアンパンクTRPG『サタスペ』((C)河嶋陶一朗ほか/冒険企画局)のキャラクター、マリア・ヴィスコンティ。
他にも、氏のファンにはおなじみのキャラクターたちが多数登場します。


もちろん、本書のために描き下ろされたイラストもありますよ。


さらに描き下ろしのマンガ3編を収録。
(今のところ)『螺旋人リアリズム』でしか読めない、速水螺旋人氏のオリジナル・マンガです!

また、『1984年』(ジョージ・オーウェル)や『ストーカー』(ストルガツキー兄弟)など速水氏が強く影響を受けた本を紹介するブックレビューも掲載。
しめて320ページ超の大ボリュームとなっております。

『ポケット画集』の名の通り、サイズは小さめのB6判。
製本は仮フランス装という、ちょっと豪華な仕様です。

発売日は2010年8月上旬、価格は2,600円(税込)。
なお、本書の帯には『変ゼミ』『宇宙賃貸サルガッ荘』でおなじみのマンガ家、TAGRO氏による素敵な推薦文&イラストが付いてます!
ぜひ、本屋さんでお手にとってお確かめください。
よろしくお願いします!

追記
本書の刊行が予定より大幅に遅れましたこと、読者の皆様、関係者の皆様にお詫び申し上げます。

  • MC☆あくしず編集部

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

『螺旋人リアリズム ポケット画集』は8月上旬発売?

MC☆あくしず公式ブログ 春に発売されるような気がしていた『螺旋人リアリズム ポケット画集』は 8月上旬に発売予定とのことです。 帯は...