「萌えよ!戦車学校VI型」発売!

  • 2012/10/29(月) 19:26:22

こんにちは。先日おっさん5人でまどか☆マギカ劇場版を見ようとしたら、
チケットがとっくに売り切れてて、肩を落として帰った編集部です。
どうしてなの…? 何度やっても、チケットが取れない…。


さて、「ガルパン」効果もあってにわかに盛り上がっている戦車業界(?)ですが、
萌えよ!戦車学校VI型 ノルマンディーの戦い」も
早いところでは今日から発売開始です!


萌えよ!戦車学校VI型 ノルマンディーの戦い


今回の萌え戦は陸戦が白熱する1944年中盤の戦いを収録。
西部戦線からは「史上最大の作戦」こと「ノルマンディー上陸作戦」と、
そのあとに続いた内陸攻略戦の「カーン攻防戦」、「コブラ作戦」を取り上げます。


「プライベートライアン」で有名なノルマンディー上陸作戦だ


東部戦線からはソ連軍の大攻勢「バグラチオン作戦」、
イタリア戦線は、ドイツ軍が終戦まで粘った「イタリア中北部の戦い」、
太平洋戦線はマリアナ沖海戦と同時に発生した「サイパンの戦い」を掲載します。


宮崎駿監督のマンガ「泥まみれの虎」で知られるオットー・カリウスの活躍


また、戦車ファンにはおなじみの、ヴィットマン、カリウス、バルクマンという
最強のドイツ戦車エース三傑が登場。
数的劣勢のドイツ軍戦車隊が、数で圧倒する連合軍戦車隊を倒すという
「小よく大を制す」的痛快な戦車戦が見られる萌え戦となっています。


ミハエル・ヴィットマンのティーガーIがイギリス戦車大隊を壊滅させた、ヴィレル・ボカージュの戦い!


お楽しみの描き下ろし記事は二つ。
一つはスペインが右派と左派に分かれ、独伊が右派を、ソ連が左派を
援助して戦った第二次大戦の前哨戦・スペイン内戦を掲載。


マンガはソ連、イタリアの軽戦車の戦車戦だ


もう一つは、戦史に残る上陸作戦であるノルマンディー上陸作戦や
サイパンの戦いを取り上げるということで、
みんなが水着姿で各国の水陸両用戦車を紹介するマンガを収録します。


「ガルパン」でも話題に上がってたシャーマンDD水陸両用戦車


さらに巻末には特別ふろくとして、
ミリタリーコミックの巨匠たちっぽい雰囲気の戦車学校という、
禁断のオマージュコミック集も収録しちゃうのです…。


まさかの「戦場まんがシリーズ」っぽい雰囲気の萌え戦…?


また、お買い上げ時の特典としては、
とらのあな」様の主要店舗、
メロンブックス」様の主要店舗
ではそれぞれ野上先生描き下ろしの専用メッセージペーパーが付きます!

また「ゲーマーズ」様の主要店舗、「ジュンク堂」様の主要店舗、
K-BOOKS秋葉原新館」様、「有隣堂ヨドバシAKIBA店」様でもメッセージペーパーが
付きますので、お近くの方はそちらでのご購入もご検討ください。

それでは、6巻になってますます加速する萌え戦VI型をよろしくお願いいたします!
See Ya!

Amazon.co.jp:萌えよ! 戦車学校VI型

続きを読む

  • MC☆あくしず編集部

「萌えよ!戦車学校VI型」完成!

  • 2012/10/24(水) 21:32:08

こんにちは。某今季の人気女性アニメキャラランキングで、
1位、2位(中二病の六花とさくら荘のましろ)が
見事にNさんの注目キャラとかぶっていたのを見て、
さすがNさんは萌え豚日本代表候補クラスやで…!と驚愕した編集部です。

アニメといえば戦車への情熱がビンビン伝わってくる
「ガールズ&パンツァー」が毎週見逃せませんが、
3話の訓練シーンでは「萌えよ!戦車学校II型」の内容を
彷彿とさせるシーンが出てきましたね(笑)
萌え戦II型をお持ちの方は、32ページを見てみてくださいね。

さて、その戦車学校ですが、
最新刊の「萌えよ!戦車学校VI型」が無事編集部に搬入されてきました!
今回の表紙はMC☆あくしずVol.26に続いてけしからん格好のヒルダ(とジェニファー)。
タイトルロゴが若干さわやかな感じにリニューアルしております。


この萌え戦VI形、早い書店さんでは10月29日から発売予定です。
「とらのあな」様、「メロンブックス」様では描き下ろしメッセージペーパーが
つきますので、興味がある方は確認してみてくださいね。
他の書店様でもメッセージペーパーが付きますので、
後ほど当ブログでも告知させていただきます。

Amazon.co.jp:萌えよ! 戦車学校VI型

それではまた、次の更新で!See Ya!

続きを読む

  • MC☆あくしず編集部

「ミリタリー・クラシックス VOL.39」、20日発売!

  • 2012/10/19(金) 17:41:21

「ミリタリー・クラシックス」の最新号、VOL.39が明日発売となります!
今回の特集は、
メッサーシュミットMe262
南太平洋海戦です。


ドイツ空軍のメッサーシュミットMe262は、世界初の実用ジェット戦闘機。
第二次大戦欧州戦線の終盤に登場し、米英連合軍空軍の心胆を寒からしめました。
ガランド中将をはじめ、エース・パイロット関連のエピソードも多く、
ドイツ空軍ではBf109やFw190と並んで人気のある戦闘機となっています。

今回の特集では、そんなMe262の名シーンや、開発経緯や運用、各タイプや派生型、
戦歴、関わった人物の評伝を一挙に掲載!
これ一冊でMe262のことがばっちり分かります。

パイロット視点から運用法を解説する記事や、
日本陸軍の飛行第二四四戦隊が、Me262を原型とする「火龍」を装備していたら…?
というイフ戦記なども載ってます。


Me262を女の子に脳内変換した軽小説(ラノベ)風記事もあるよ!
(イラスト:藤沢孝先生)

第二特集は、日本海軍機動部隊の最後の勝利となった南太平洋海戦。
ガダルカナル島を巡る争いの中で生起した、通算4度目の日米空母決戦です。
(珊瑚海、ミッドウェー、第二次ソロモン海戦に続いて)

米空母「ホーネット」撃沈という戦果も挙がり、海戦は日本側の勝利となりましたが、
特集記事では、この海戦に至るまでの経緯、海戦の詳細、登場兵器など解説します。
日本海軍はいかに戦い、いかに勝利したのか、そしてその大きすぎる代償とは……!?


特集内には、こがしゅうと先生が九七式艦上攻撃機を描く「まけた側の良兵器集」も掲載。
(イラスト:こがしゅうと先生)

特集以外では、今回から新連載が開始!
イタリア軍研究家、吉川和篤先生執筆の「Benvenuti! 知られざるイタリア将兵録」です。
第一回では第一次大戦後、ローマから東京への長距離飛行を敢行したイタリアパイロットたちのエピソードを紹介します。


様々な困難を経て東京を目指したSVA9型多用途機
(イラスト:吉川和篤先生)

その他、連載も絶好調でお届けする「ミリタリー・クラシックス VOL.39」、2012年10月20日に発売です。
今号もどうぞよろしくお願いします!

Amazon.co.jp:MILITARY CLASSICS(ミリタリー・クラシックス)2012年12月号

続きを読む

  • MC☆あくしず編集部

ガルパン&萌え戦VI型

  • 2012/10/16(火) 16:30:09

こんにちは!MC☆あくしず編集部です。

いやー、秋アニメも一通り放映されましたが、
やはりあくしず的に気になるのは「ガールズ&パンツァー」ですね。

さて、そのガルパン第2話で、
せんしゃ倶楽部」なる戦車専門店?が出てきましたが、実はこのお店のモデルは、
東京・市ヶ谷のイカロス出版1Fにあるアンテナショップ「のりもの倶楽部」です。
http://www.norimono.cc/
ただ、実際ののりもの倶楽部は戦車だけでなく(笑)、
旅客機、鉄道、ミリタリーといろいろそろっています。
関東近郊の方は「聖地巡礼」してみるのもいいかも?

また、同じ第2話ではウサギさんチームの子が図書室で
萌えよ!戦車学校」の初代を読んでいたのも
お気づきになった方も多いかと思います。
これもガルパンの仕掛け人の方から事前に打診がありまして、
コラボさせていただきました。


そして! その「萌え戦」ですが、MC☆あくしずVol.26でも告知した通り、
最新刊の「萌えよ!戦車学校VI(6)型」を制作中ですよ!
もう印刷所から校正も出ていますので、10月末には書店に並ぶ予定です。



中身はこんな感じだ!

今回は「ノルマンディーの戦い」と題して、ノルマンディー戦役中心に収録。
西部戦線はノルマンディー上陸作戦、カーン攻防戦、コブラ作戦を取り上げ、
東部戦線はバグラチオン作戦、イタリア戦線はイタリア中北部の戦い
太平洋戦線はサイパンの戦いを掲載します。
さらに描き下ろしは第二次大戦の前哨戦・スペイン内戦の講義と、
各国の水陸両用戦車をみんなが水着で紹介するマンガとなっております。

また発売日が近づいてきましたら詳細を
告知いたしますので、少々お待ちください。

Amazonだともう予約が始まっているようです。
Amazon.co.jp:萌えよ! 戦車学校VI型

それでは、また!

続きを読む

  • MC☆あくしず編集部

あくしずレーベル「ネクロノミコン異聞2」が発売中!!

  • 2012/10/12(金) 21:06:43

どうもこんばんわ。

イラストレーターのNさんに
「今季のアニメでイチオシの女の子キャラは?」と訊いたところ、
「中二病の六花ちゃんとペットな彼女のましろちゃん」と即答され、
「こいつ…できる…ッ!」と感心した編集部です。

さて、昨年発売されたあくしずレーベルの小説「ネクロノミコン異聞」の続巻が発売中です。
その名も「ネクロノミコン異聞2」。


シリーズ2冊目にしてカバーイラストからミリタリー要素が消えたと思った方、
よ〜くご覧下さい。
そう、表紙の女の子が持ってる日本刀が
日本軍で使用された軍刀「興亜一心刀」(通称:満鉄刀)なんです。
とってもミリタリーですね(震え声)。

前作では、主人公のヒデトがロリっ娘邪神グレーテルと契約し、
いきなり東部戦線に戦車兵として送り込まれた挙げ句に、
独ソ戦の天王山「スターリングラード攻防戦」に参加、
ソ連側の邪神・契約者と初交戦の末これを撃退するところまでが描かれました。

その続きとなる本作では、
友軍の撤退を掩護するため交通の要衝ルジェフへ向かった
ヒデトたちメラー特別行動隊の前に、最凶の邪神&契約者が立ちはだかります!


なぜか貞操帯を着用してドヤ顔のヒロイン・グレーテル

果たしてヒデトとグレーテルはこの強敵を倒すことができるのか…!?
今回も息詰まる戦闘とツンデレイチャラブ要素満載でお送りいたします。

さらに、前巻では明らかにされなかった、
グレーテルの神性(元ネタの邪神)とか、魔術や邪神契約にまつわる設定など、
クトゥルフ神話要素も大充実な「ネクロノミコン異聞2」をぜひご覧下さい!

Amazon.co.jp:ネクロノミコン異聞2(あくしずレーベル)

Amazon.co.jp:ネクロノミコン異聞(あくしずレーベル)

続きを読む

  • MC☆あくしず編集部