「ミリタリー・クラシックス VOL.38」、明日(21日)発売!

  • 2012/07/20(金) 22:37:23

「ミリタリー・クラシックス」の最新号が明日発売です。
今回の特集は、
日本海軍の伊号潜水艦
エル・アラメインの戦い
となります。


伊号潜水艦は、太平洋戦争で日本海軍潜水艦兵力の中心となった大型潜水艦。
海大型、巡潜型、機雷潜型、潜特型などなど、様々なタイプがありました。
今回の特集ではこれらをまとめてがっつり紹介!
誌面から溢れんばかりの解説文&3DCG、図面、写真で伊号潜水艦各型を詳解します。

運用や部隊編制、戦術、戦歴なども押さえつつ、
・空母「ヨークタウン」を撃沈した伊一六八
・搭載機が米本土を爆撃した伊二五
・一度の雷撃で空母「ワスプ」と駆逐艦1隻を撃沈、戦艦「ノースカロライナ」を撃破した伊一九
・戦中に日本〜ドイツの完全往復に唯一成功した伊八
などは、挿画を交えて大きく取り上げます!


こがしゅうと先生の「まけた側の良兵器集」では、丁型(潜輸大型/伊三六一潜型)をフィーチャー。
丁型は大戦中に開発された輸送潜水艦で、末期戦兵器好きのこが先生が大好きな兵器とのこと。

さらに、MC☆あくしずの読者の方は、あくしずのVol.16に登場した伊八さんや伊一九さんが出てくるのも見どころです。


遣独潜水艦任務に成功し、くつろぐ伊八さん(左)。Bf109さんやシャル&ゼナも登場だ!
(イラスト:じじ先生)


伊一九潜の大戦果を、水泳部のエース・伊一九さんの活躍に脳内変換したラノベもあるよ!
(イラスト:藤沢孝先生)

第二特集は、北アフリカ戦線ひいては第二次大戦の天王山となったエル・アラメインの戦い
1942年6月、ガザラの戦いに勝利したロンメル率いる独伊枢軸軍は、エジプト領内奥深くへさらなる進撃を続けます。
対する英軍は、アレキサンドリアやスエズといったエジプト中枢部に至る最後の関門、エル・アラメインで迎え撃ちました。

本特集では、戦いに至る経緯や両軍の編制や戦術、参加兵器、人物、そして戦闘経過といった記事により、エル・アラメイン戦を詳しく掘り下げます。
砂漠の決戦場で、両者はいかなる戦いを見せたのでしょうか……?

というわけで、「ミリタリー・クラシックス VOL.38」のご紹介でした。
今号もミリクラをよろしくお願いします!!!

Amazon.co.jp:MILITARY CLASSICS(ミリタリー・クラシックス)2012年09月号

続きを読む

  • MC☆あくしず編集部