『Nシップ』、もうすぐ発売!

  • 2010/10/28(木) 22:48:19

こんにちは。
最近はローソンで午後の紅茶ばかり買っているあくしず編集部です。

さて、
「MC☆あくしず Vol.18」「ミリタリー・クラシックス VOL.31」で告知した通り、
今月末にマンガ『Nシップ』が刊行となります!



『Nシップ』は作者のM.WOLVERINE(えむ・うるぶりに)氏が、
過去に同人誌として発表した作品2編を集めたマンガ単行本。
架空の島国フェアリーランドが舞台の「Nシップ」「南アフリカ・サーカス物語」を収録しました。

表題作「Nシップ」は潜水艦N-7号の物語。
乗員が女の子だらけのN-7号に着任した艦長、リチャード・ウォンクリン少佐が主人公です。
潜水艦という閉鎖された空間で、周りは女の子だらけ。
しかも、女の子たちは一クセも二クセもある子たちばかり……。
そんな極限状態(?)の中、ウォンクリン少佐のN-7号潜は地中海へ出航します。


ドタバタ劇を繰り広げていた艦長とクルーたちも、
敵であるロマーニャ(イタリア)との戦いでは一変。
名作映画『Uボート』もかくやの激しい潜水艦アクションが見どころです。
戦いの海を行くN-7号潜の運命は……!?


もう1つの収録作は連作長編「南アフリカ・サーカス物語」。
アフリカ南東の南アフリカ自治領(モザンビーク)を舞台とする航空戦記です。

物語の背景は、植民地軍とゲリラ軍の戦いにフェアリーランド軍とロマーニャ軍が介入した戦い。
ロマーニャの猛攻にあったフェアリーランド側は、空軍の精鋭を投入することを決めます。
部隊の教官を務めるのは“ブラッディー・ノビー”ことノーブリアン・パインビレッジ少佐。
「不死身の撃墜王」と呼ばれる伝説のエースでした。

「南アフリカ・サーカス物語」に登場するのは、どちらかと言えばマイナーな機体ばかり。
モラーヌ・ソルニエMS.406、バッファロー、レッジアーネRe2000などが活躍する物語です。
これらマイナー機のファンも要チェックですよ!

そんな2編を収録した『Nシップ』は10月30日頃発売
フェアリーランド王国の戦いに注目せよ!

著者、M.WOLVERINE(えむ・うるぶりに)氏のHP
うるぶらんど

Amazon.co.jp:Nシップ

  • MC☆あくしず編集部

「ミリタリー・クラシックス VOL.31」21日発売!

  • 2010/10/20(水) 22:35:20

昨日の東京MXなんですが…
深夜アニメを観ていたと思ったら
いつの間にかプライベート・ライアンを観ていた。

何を言っているのか分からない人は↓を見てね。
http://newtype.kadocomic.jp/psg/


さて、「ミリタリー・クラシックス」の最新号が明日21日に発売になります。
今回の特集は「V号戦車パンター」「5,500トン型軽巡」の2本です。

パンターは言わずと知れたドイツ装甲部隊の主力。
70口径7.5cm砲という長大な砲を持ち、防御力と機動力を兼ね備えた戦車です。
今回のミリクラでは、このパンターを徹底解説!
バルクマン・コーナーなどの名場面を活写した迫力のバトルイラストや、
パンターの仕組みが良く分かるCG図解、運用法や戦歴の解説などが主な内容です。


大戦末期、パンターなどドイツ軍戦車は夜間暗視装置を搭載しましたが、
こちらは『どくそせん』のバウアー中尉&クルツ君による解説マンガ。
EXCEL先生がFG1250を中心とするパンターの暗視システムとその戦術的意義に迫ります。
パンター自体のイラストレイテッド&ウンチクもありますよ!

もう1つの特集は「5,500トン型軽巡」。
艦船ファンでない方には馴染みのない名前かも知れませんが、
「球磨」型、「長良」型、「川内」型の計14隻の軽巡洋艦のことです。

南雲機動部隊の一員だったり、キスカ撤退作戦で活躍した「阿武隈」
コロンバンガラ島沖海戦で自らの犠牲と引き換えに戦果を挙げた「神通」
重雷装艦に改造された「北上」「大井」
などが比較的メジャーでしょうか。

こちらもイラスト、CGを駆使して、分かりやす〜く詳解します。
こがしゅうと先生の『まけた側の良兵器集』五五〇〇瓲型軽巡編も載ってるよ!
さらになぜか好評の「俺が考えた○○○」シリーズ、
俺が考えた5,500トン型『けいじゅん!!』も堂々掲載!!


↑まぁ、こんな感じです……。

SM79爆撃機の雷撃エース、ブスカーリア少佐を取り上げる「Viva! 知れらざるイタリア軍」(吉川和篤先生)
九七式飛行艇とB-17による空中戦を描く「陸海軍航空隊 蒼天録」(野原茂先生)
UMA(=未確認動物)を追い求める「帝國軍人MMK」(ホリエカニコ先生)
などなど、連載も絶好調ですよ!

というわけで、「ミリタリー・クラシックス VOL.31」よろしくお願いします。

Amazon.co.jp:MILITARY CLASSICS (ミリタリー・クラシックス) 2010年12月号

  • MC☆あくしず編集部

チャレンジャー2さんの肩の上のクマは…

  • 2010/10/12(火) 22:46:33

こんにちは!
数時間前にやっとミリクラ31号の地獄の進行が終わった編集部です。
しかし秋アニメも睡眠時間を奪い取ろうと攻勢をかけて来ていますので、
終わらない地獄が続きますね…。

さて、前号のMC☆あくしずVol.18をご覧になった方はご存じかと思いますが、
23ページ、藤沢孝先生の描かれたチャレンジャー2娘さんの肩に
クマのぬいぐるみが乗っています。



戦車にふさわしくない可愛い?ぬいぐるみなので、なんだこりゃ?と思った方も
多いはずですが、今回はその元ネタの写真を紹介します。



イラクで撮られた写真ですが、増加装甲つきのチャレンジャー2の
車長用視察照準装置の上にクマのぬいぐるみが置いてあり、
そのチャレ2の前をチャリに乗った人が通っているという
なかなかリリカルな一枚となっているんですね〜。

要塞みたいなゴツい戦車とぬいぐるみと自転車。

こういう取り合わせを見るとつい顔がほころんでしまいますね。
これからもこういういい感じのエピソードがあったら、
誌面に活かしていきたいと思っています。

それでは、また!

  • MC☆あくしず編集部

『もしリアルパンクロッカーが(ry』発売! HPも開設!

  • 2010/10/09(土) 20:43:35

ちぇけらっちょい!!(和ちゃん)

三連休初日だというのに、当然のように出社している編集部です。
っていうか、ジョックスの日(=体育の日)とかがあるせいで、
いつもよりミリクラの進行が2日も前倒しになって、
のんびりアニメ観てテクノブレイクしてる暇がありません。
そのふざけた連休をぶち壊す!

さて、先日このブログで紹介した新刊
『もしリアルパンクロッカーが仏門に入ったら』(略称:もしブツ)

きのう発売されました。


もしぶつ!!


さっそく、アキバBlogさんでも取り上げていただきまして、
本当にありがとうございます。 m(_)m
そもそも本のタイトルがアレなうえに、
ぶっちゃけAmazonの内容紹介を読んでもよくわかんないので、
著者の架神先生にお願いして、もしブツのHPを作ってもらったです!
(プレイするキャラクターはここから選んでください)


…………見た目はだいぶアレですが、本の内容自体は、
これ以上ないくらい分かりやすく楽しい解説書となっているので、
いろいろ宜しくお願いします。

――あ、あと、繰り返しになりますが。
大ベストセラーになったあの本とはまったく関係ございませんので、
書店ではくれぐれもお間違えのなきよう。

Amazon.co.jp:もしリアルパンクロッカーが仏門に入ったら

  • MC☆あくしず編集部