いつもより2日早くお届け! MC☆あくしず Vol.14

  • 2009/09/14(月) 22:50:39

MC☆あくしず Vol.14ですが、
いつもの21日ではなく19日、9月19日()が発売日となります。
連休の関係で発売日が2日早くなりますので、ご注意ください!


さて、今回の特集は北アフリカ戦線です。
1940年から1943年にかけて、ドイツ・イタリアの枢軸軍と英連邦軍およびアメリカ軍がしのぎを削った戦いをがっつり解説しますよ。
北アフリカの戦いといえば、ロンメル将軍!

「砂漠のキツネ」と称された名将ですが……あくしず的にはキツネ耳少女ですよね。
表紙は、表紙初登場の上田梯子先生によるロンメルさんだぞ!
もちろん、ロンメルの人となりや輝かしい戦歴、なぜ名将と呼ばれるのか?にも迫ります。

北アフリカのもう一方の主役は、各国の戦車
いつものように擬人化でラブリー&分かりやすく解説します。

イラストは我らがイタリア軍のM13/40中戦車(イラスト/天之有先生)

他にも、砂漠ならではの戦法や両軍の戦いのあらまし、砂漠での将兵の生活にスポットを当てた記事と盛りだくさんでお送りします。
点数はお金で買えない
戦車クロスレビューも載ってるよ!

今回は豪華2大付録つき!
1つ目は別冊付録「ドイツ戦車×お嬢様【フロイライン】カタログ1939-1945」
第二次大戦中のドイツ装甲戦闘車両をほぼ網羅した便利なカタログです。
日常生活で「フンメルとナースホルン、どっちがどっちだっけ?」と迷った時もすぐ分かる
、リビングに1冊ほしい小冊子ですよ。

表紙はじじ先生のティーガーさん

2つ目は最強執筆陣による描き下ろしピンナップ。

『ストライクウィッチーズ』はエーリカとトゥルーデが浜辺で……?

F-X選定では絶望的(?)なF-22ラプターさんもVol.6以来の登場です。
人気絵師たかやki先生には、実在した米陸軍のB-25爆撃機“Mitch the Witch”のノーズアートを現代風アレンジで執筆していただきました!

連載「萌えよ!戦車学校 戦史編」、今回は東部戦線です。

クルスクの戦い後、ソ連軍の夏季攻勢にさらされるドイツ軍――ハリコフを巡る4度目の争奪戦、第4次ハリコフ戦の舞台は見渡す限りのヒマワリ畑!

さらに前々号(Vol.12)、前号(Vol.13)で好評だった、最近の軍事ニュースを萌え化&分かりやすく解説するページも調子に乗って展開中。
今号ではソマリア沖で海賊対策任務にいそしむ哨戒機P-3Cを紹介するぞ。

おねいさんなP-3Cを重戦車工房先生が描く!

その他、連載についてはこちらのページにてご確認ください。

http://www.ikaros.co.jp/moeseries/index.html


いつも通り、ギチギチに詰まッてる感じに仕上がりました。よろしくね!

Amazon.co.jp:MC☆あくしず 2009年11月号

  • MC☆あくしず編集部