【ミリクラあくしず編集部】2009年夏季攻勢を発起

  • 2009/07/17(金) 20:13:55

暑い日々が続きますが、皆さんいかがお過ごしですか。
ミリクラ&あくしず編集部はエアコンのない職場で汗だくになりながら働いています。

さて、本ブログでもすでにお伝えしていますが、
7月はミリクラ&あくしず関連の連続刊行がありますよ。

まず第一弾は『鋼鉄のアナバシス 死神と呼ばれた少女』

MC☆あくしず発の小説レーベル・AXIS LABEL(あくしずレーベル)の第一弾でもあります。
著者は内田弘樹先生、イラストは藤沢孝先生。
東部戦線を舞台とした、少年少女戦車兵たちのボーイミーツガールな小説です。
内容についてはこちら↓もご覧ください。
鋼鉄のアナバシス 死神と呼ばれた少女(AXIS LABEL)


Amazon.co.jp:鋼鉄のアナバシス 死神と呼ばれた少女(AXIS LABEL):内田 弘樹, 藤沢孝



第二弾は「ミリタリー・クラシックス VOL.26」


今回の特集は、
世界唯一の航空戦艦「伊勢」型

列車で運用する巨大な火砲・列車砲

こちらの2つです。

「伊勢」型は太平洋戦争中に改装され、戦艦から航空戦艦に生まれ変わりました。
海上自衛隊の護衛艦「ひゅうが」の名前が、「伊勢」型二番艦「日向」から取られていることでもおなじみでしょうか。
ミリクラではその建造や改装の経緯、悲運の戦歴、詳細なメカニズムなどを徹底解説します。
こがしゅうと先生による航空戦艦「伊勢」イラストレイテッド、
超弩級戦艦クロスレビュー、日向さんが美少女に変換されたラノベも載ってるぞ!

列車砲特集では、セヴァストポリ要塞攻略戦に投入された80cm列車砲、イタリア・アンツィオ攻防戦で活躍した“アンツィオ・アニー”28cm K5(E)をはじめとする列車砲をがっつり分析します。
航空戦艦、列車砲と中二病兵器大好きッ子なミリクラ編集部が総力を挙げてお送りする二大特集ですよ!

もちろん、帝國軍人MMK(ホリエカニコ先生)、Viva! 知られざるイタリア軍(吉川和篤先生)、戦車隊戦史1916〜1945(ヒサクニヒコ先生)といった連載も気合入りまくりでお届け。

Amazon.co.jp:MILITARY CLASSICS (ミリタリー・クラシックス) 2009年09月号


上記2冊については、アキバなら今週末には手に入るかも…?


第三弾は『萌えよ!戦車学校 ?型』


著者はもちろん、文/田村尚也先生、マンガ&イラスト/野上武志先生です。
『?型』は「MC☆あくしず」連載の「萌えよ!戦車学校 戦史編」を収録した萌え戦・戦史編の第2弾。
今回はエル・アラメインの戦いやチュニジア戦など北アフリカ戦後半、
東部戦線の第三次ハリコフ戦&クルスク戦車戦に、イタリア・シチリア上陸作戦、
太平洋戦線のガダルカナル島ほか島嶼戦を中心にお送りします。
第二次大戦も佳境を迎え、ますますパワーアップする萌え戦・戦史編にご期待ください!

さらに!「ノモンハン戦車戦」と、秋葉原の街で九七式中戦車に乗る「チハに乗ろう in 秋葉原」の2編を書き下ろし!!

「MC☆あくしず」で連載をお読みの方もご満足いただける内容となっています。

Amazon.co.jp:萌えよ!戦車学校?型:田村尚也, 野上武志


こちらの発売は7月下旬。遅くとも28日までには、全国の本屋さんの店頭に並ぶ予定です。
発売が近くなりましたら、本ブログにて再度告知しますね。


さて、最後はミリタリーとあんまり関係ないですが、こんな本も作ってます。


Amazon.co.jp:パイロットにチャレンジ2009-2010


以上、ミリクラあくしず編集部の2009年夏季攻勢のお知らせでした。
ホント、一人一殺ならぬ一人一冊ペースなんですよ……。
皆さんよろしくね!

  • MC☆あくしず編集部