続々と生産されるイカロスの萌えミリ書籍

  • 2009/07/24(金) 21:27:48

こんにちは、ついにProject DIVAで初音ミクのスク水を手に入れた編集部です。
ちなみに僕のPCは「ミ」は「ミリタリー」、「ク」を「クラシックス」と
変換するように設定してますので、「初音ミク」と打ち込んで変換すると
初音ミリタリークラシックス」になります。
軍歌しか歌わなそうですね。スターリングラード冬景色か。

さて、今回は人気シリーズの最新刊「萌えよ!戦車学校?型」が
そろそろ量産完了しそうですので、
中身のご紹介をさせていただこうと思います!



まずは本編として、MC☆あくしずVol.7〜12までに掲載された、
エル・アラメインの戦い、チュニジアの戦い、シチリア島の戦い、第3次ハリコフ戦、
クルスク戦車戦、太平洋島嶼戦(ガダルカナルの戦い、タラワ島の戦い)などと、
追加講義として「ディエップ上陸作戦」と「日本軍の中部・南太平洋方面攻略戦」を収録。
MC☆あくしず掲載時の間違いなどもちゃんと修正しています。



史上最大の戦車戦・クルスク大戦車戦も取り上げます!



また気になる描き下ろしは…
●その1「ノモンハン事件
今年は1939年勃発のノモンハン事件からなんと70周年。
キルレシオでは日本軍は負けていなかった(戦略的には負けだけど)ことも
明らかになってきているノモンハン事件ですが、
今回の萌え戦?型ではこのノモンハン事件を戦車中心に徹底解説。
八九式中戦車&九五式軽戦車vs.BT快速戦車&T-26歩兵戦車の激闘を、
ナターリャやのりこが熱く楽しく解説します!


勝手に戦争を始めて参謀本部に電話で怒られる関東軍…ホントの話です(涙)


●その2「戦車に乗ろうin秋葉原
みんな大好きな秋葉原に、我らが九七式中戦車がやってきた?
戦車学校のキャラたちがチハにメイドさんたちを乗せてアキバで躍進射!
街で戦車が走っている時のスケール感や、乗用車との大きさの違い、
そして操縦や射撃の仕方なども簡単に紹介する、おもしろ戦車入門マンガです。
ちゃんとチハの本物をガッツリ取材、アキバもバッチリロケハンした、渾身の一作ですよ!




その他、ピンナップや戦車カラー塗装図など、
単行本でしか見られない要素がてんこもり。
こりゃああくしず全巻買ってる人も必見ですぜ!


ちなみにイカロス出版はベリーダンスの雑誌も出してます。



とこんな感じで硬軟取り混ぜて戦車戦史を詳解する萌え戦?型。
早い書店様ではこの土日から、
普通の書店様でも来週アタマから販売開始ですので、よろしくどうぞ!

Amazon.co.jp:萌えよ!戦車学校IV型

  • MC☆あくしず編集部

世界に広がる萌えミリタリー(韓国編)

  • 2009/07/21(火) 19:01:36

こんにちは。
以前、台湾版が出た『萌えよ!戦車学校』ですが、今度は韓国版が刊行されます。


写真は日本版(左)と韓国版(右)。
日本版より大きめの判型ですね。


おなじみ戦車学校の面々のセリフもハングルになっています。
野上武志先生の書き文字もハングルに!
ちゃんと野上先生の書き文字っぽくなってます。
ハングルの分からない編集部では、何が書いてあるのか分かりませんが…


追加要素として、韓国の戦車に関するページが設けられています。
写真は韓国陸軍のK1A1戦車ですね。

というわけで、韓国版『萌えよ!戦車学校』のご紹介でした。
台湾版と同じく国内では流通しませんが、ご了承ください。
韓国へご旅行の予定のある方は、おみやげに買ってくるといいかも?

  • MC☆あくしず編集部

【ミリクラあくしず編集部】2009年夏季攻勢を発起

  • 2009/07/17(金) 20:13:55

暑い日々が続きますが、皆さんいかがお過ごしですか。
ミリクラ&あくしず編集部はエアコンのない職場で汗だくになりながら働いています。

さて、本ブログでもすでにお伝えしていますが、
7月はミリクラ&あくしず関連の連続刊行がありますよ。

まず第一弾は『鋼鉄のアナバシス 死神と呼ばれた少女』

MC☆あくしず発の小説レーベル・AXIS LABEL(あくしずレーベル)の第一弾でもあります。
著者は内田弘樹先生、イラストは藤沢孝先生。
東部戦線を舞台とした、少年少女戦車兵たちのボーイミーツガールな小説です。
内容についてはこちら↓もご覧ください。
鋼鉄のアナバシス 死神と呼ばれた少女(AXIS LABEL)


Amazon.co.jp:鋼鉄のアナバシス 死神と呼ばれた少女(AXIS LABEL):内田 弘樹, 藤沢孝



第二弾は「ミリタリー・クラシックス VOL.26」


今回の特集は、
世界唯一の航空戦艦「伊勢」型

列車で運用する巨大な火砲・列車砲

こちらの2つです。

「伊勢」型は太平洋戦争中に改装され、戦艦から航空戦艦に生まれ変わりました。
海上自衛隊の護衛艦「ひゅうが」の名前が、「伊勢」型二番艦「日向」から取られていることでもおなじみでしょうか。
ミリクラではその建造や改装の経緯、悲運の戦歴、詳細なメカニズムなどを徹底解説します。
こがしゅうと先生による航空戦艦「伊勢」イラストレイテッド、
超弩級戦艦クロスレビュー、日向さんが美少女に変換されたラノベも載ってるぞ!

列車砲特集では、セヴァストポリ要塞攻略戦に投入された80cm列車砲、イタリア・アンツィオ攻防戦で活躍した“アンツィオ・アニー”28cm K5(E)をはじめとする列車砲をがっつり分析します。
航空戦艦、列車砲と中二病兵器大好きッ子なミリクラ編集部が総力を挙げてお送りする二大特集ですよ!

もちろん、帝國軍人MMK(ホリエカニコ先生)、Viva! 知られざるイタリア軍(吉川和篤先生)、戦車隊戦史1916〜1945(ヒサクニヒコ先生)といった連載も気合入りまくりでお届け。

Amazon.co.jp:MILITARY CLASSICS (ミリタリー・クラシックス) 2009年09月号


上記2冊については、アキバなら今週末には手に入るかも…?


第三弾は『萌えよ!戦車学校 ?型』


著者はもちろん、文/田村尚也先生、マンガ&イラスト/野上武志先生です。
『?型』は「MC☆あくしず」連載の「萌えよ!戦車学校 戦史編」を収録した萌え戦・戦史編の第2弾。
今回はエル・アラメインの戦いやチュニジア戦など北アフリカ戦後半、
東部戦線の第三次ハリコフ戦&クルスク戦車戦に、イタリア・シチリア上陸作戦、
太平洋戦線のガダルカナル島ほか島嶼戦を中心にお送りします。
第二次大戦も佳境を迎え、ますますパワーアップする萌え戦・戦史編にご期待ください!

さらに!「ノモンハン戦車戦」と、秋葉原の街で九七式中戦車に乗る「チハに乗ろう in 秋葉原」の2編を書き下ろし!!

「MC☆あくしず」で連載をお読みの方もご満足いただける内容となっています。

Amazon.co.jp:萌えよ!戦車学校?型:田村尚也, 野上武志


こちらの発売は7月下旬。遅くとも28日までには、全国の本屋さんの店頭に並ぶ予定です。
発売が近くなりましたら、本ブログにて再度告知しますね。


さて、最後はミリタリーとあんまり関係ないですが、こんな本も作ってます。


Amazon.co.jp:パイロットにチャレンジ2009-2010


以上、ミリクラあくしず編集部の2009年夏季攻勢のお知らせでした。
ホント、一人一殺ならぬ一人一冊ペースなんですよ……。
皆さんよろしくね!

  • MC☆あくしず編集部

萌え戦?型、覚悟完了!

  • 2009/07/11(土) 18:21:09

こんにちは。
Project DIVAを買ったはいいが初音ミクのスカートの中身
気をとられて全然クリアできない編集部です。

さて、あくしず13号でも告知しました「萌えよ!戦車学校?型」ですが、
昨日編集作業が完了し、あとは印刷所さんに刷ってもらうだけとなりました!
写真は印刷所さんから出てきた表紙カバーの色校です。
なんと今度の表紙はイタリア軍フォルゴーレ空挺師団のエリカだ!




このシリーズ、いつも発売が遅れるので(すみません)、
各方面から「どーせ遅れるんだろ」と舐められていたのですが、
今回はちゃんと予定してた発売日(7月末くらい)に全国の書店さんで発売されます!

社内の販売部にも「まさか本当に期日通り出るとは思わなかったから
予約取ってなかったよ!」とか言われる有様ですが…。

中身も前作に負けず劣らず気合いの入ったデキ!
また見本が出来ましたら内容をお伝えしようと思いますので、続報をお待ち下さい。

amazonでの予約も始まってるみたいですね。こちらもよろしくです。
萌えよ!戦車学校?型

  • MC☆あくしず編集部

吉祥寺の書店ブックス・ルーエにてフェア開催のお知らせ

  • 2009/07/08(水) 20:11:19

こんにちは。
アニメの新番チェックで忙しい日々ですが、いかがお過ごしでしょうか。
あくしず編集部でも、バンドの次は野球をやろうかという話になってます。

さて、吉祥寺のサンロード商店街にある書店ブックス・ルーエさんが、
この度「ミリタリー×萌えフェア」を催すそうです。
ミリクラ、あくしずのバックナンバーも置いていただいてますので、
吉祥寺にお立ち寄りの際はブックス・ルーエさんをのぞいてみてください。
ミリタリーコーナーは地下一階だそうです。

店舗情報などはこちら↓
吉祥寺の書店 ブックス ルーエ

  • MC☆あくしず編集部