速水螺旋人のカセットレーベル

  • 2008/09/28(日) 17:41:46

カセットレーベルってご存知ですか?
カセットテープのケースのですね……
いや、そもそもカセットテープというのはですね、CDやMDやデジタルオーディオプレーヤーの普及以前に定着していた音楽用記録媒体です。
レコードからのダビング、ラジオ放送の録音といった用途に用いられました。
詳しくはコチラ
コンパクトカセット - Wikipedia


カセットレーベルというのはカセットテープのケースの中に入っている台紙で、メーカー(ソニーとかマクセルとかTDKとか)のロゴが入っていたり、録音した曲名が書き込めるメモ欄になっていたりするものです。
もちろん録音済み音楽テープとして販売されているものには、現在のCDジャケットと同様、アーティストの写真などが印刷してありました(演歌は今でもカセットでリリースされる場合がありますね)。
デフォルトでは味もそっけもないカセットレーベルですが、これを自分の好きなものに取り替え、観賞用とする、多くのカセットの中から見分ける目印にするというムーブメントがありました。
当時(80年代以前)の音楽雑誌やアニメ雑誌には付録としてオリジナル・カセットレーベルが付いたりしていたのです。


さて、「MC☆あくしず Vol.10」の速水螺旋人先生の連載「ロシア妄想主義概論」を(注意深く)読んでいただいた方はお分かりかと思いますが、
「速水螺旋人の馬車馬大作戦」のオリジナル・カセットレーベルを応募者全員にプレゼントいたします。
応募には「速水螺旋人の馬車馬大作戦」に付いている応募券が必要です。
応募券は裏表紙をめくったところのオビについているコレです。



詳しい応募要項は「MC☆あくしず Vol.10」の「ロシア妄想主義概論」にてご確認ください。

  • MC☆あくしず編集部

「MC☆あくしず Vol.10」明日発売!

  • 2008/09/19(金) 15:10:26

明日20日、全国の(大きめの)書店で「MC☆あくしず Vol.10」が発売!
発売前の内容紹介、最後は連載についてで〜す。

萌えよ!戦車学校 戦史編

独ソ戦のクルスク大戦車戦がテーマ。
田村尚也先生のガチ解説と野上武志先生のマンガ&イラストでお送りします。

マンガ編の主役はセシル扮するルドルフ・フォン・リッベントロップSS中尉
ドイツ第三帝国の外務大臣ヨアヒム・フォン・リッベントロップの息子です

ワールド・バトルフィールド・サテライト

世界の戦場をニュース形式でお伝えする連載、今回の舞台は1944年秋です。
テーマはマーケット・ガーデン作戦、比島沖海戦、クーアラントの戦いですよ。

こちらは来鈍先生による比島沖海戦の戦艦「武蔵」。結構大変なことになってます…

ばとしす

鈴木貴昭先生(テキスト)としのづかあつと先生(イラスト)が描く学園ライトノベル。

幻の珍兵器が大暴走、比叡・Y・サーストンも必死の形相で逃げる! 珍兵器といえば…?

銃とれっと

はせ☆裕先生のロリっ娘×銃器コラム。
5回目の今回はドイツの主力小銃(ライフル)、Kar98kを解説します。

今回はいつもの連載に加え、4ページのマンガもあるよ!!
マンガは、前号Vol.9のピンナップイラストに登場したレンジャー娘さんたちの続きの話

黒鉄ぷかぷか隊

栗橋伸祐先生のほのぼの海戦マンガ、今回はドイツ潜水艦U-800のニナ艦長が再登場!

超楽しそうな「畝傍」副長のクッキー(左)とU-800艦長ニーナ・シュトルテベガー

他にも書ききれない感じの強力連載陣を取り揃えております。
あとは本誌をゲットして確認してね!

というわけで、今回も「MC☆あくしず」をよろしくお願いします。

野上武志先生のHPはコチラ
Firstspear.com

来鈍先生のHPはコチラ
・゜゚・*:.。studiohuan.。.:*・

鈴木貴昭先生のブログはコチラ
闇文社電子出版局

しのづかあつと先生のHPはコチラ
■なうしの■

はせ☆裕先生のHPはコチラ
はせ☆HP : Girls & Guns Gallery

  • MC☆あくしず編集部

「MC☆あくしず Vol.10」特集は真珠湾攻撃!

  • 2008/09/18(木) 18:22:20

こんにちは。
昨日のエントリーの反響がすごかったです。
さすが、ミーナさんじゅうはっさい隊長ですね。

今日はあくしずVol.10の特集をご紹介。
テーマはスバリ「真珠湾攻撃」です!
以前、本ブログの予告でもお伝えした通り(「MC☆あくしず Vol.10」予告ッ!)、
真珠湾攻撃のあらましや参加した兵器・人物の擬人化・美少女化などを中心にお伝えします。

たとえば、実在したこちらの人物、


あくしず脳を通すと…



このように変換されました。
なぜこうなったかは本誌をご覧ください!

他にも、
『はつ恋連合艦隊』
のキャラクターたちが解説する(比較的)まじめな真珠湾攻撃の概論
第一機動部隊(南雲機動部隊)の空母たちをおなじみの擬人化少女で紹介する記事
攻撃の主力となった空母艦上機、零戦・九九式艦爆・九七式艦攻はアイドルユニットに
特殊潜航艇「甲標的」と母艦の伊号潜水艦や、やられ役の米海軍戦艦もきっちりフォロー
仮想戦記風のイフ・シナリオもあり……という感じです。

真珠湾攻撃のだいたいがあくしず1冊で分かる仕様となっております。おトク!
次回の更新では連載についてお知らせしま〜す。

  • MC☆あくしず編集部

「MC☆あくしず Vol.10」内容のご紹介 その2

  • 2008/09/17(水) 19:43:50

アキバで買ってきました。
リボルテック ヤマグチシリーズ
プロテクト・ギア「紅い眼鏡」版!

押井守監督の実写映画『紅い眼鏡/The Red Spectacles』に登場した特殊強化服です。
『犬狼伝説』『ケルベロス 地獄の番犬』のケルベロス・シリーズにも出てくるアレですね。
各作品でデザインは微妙に違いますが…


文句なくカッコいいですね〜
下手くそな写真で申し訳ないです。


モーゼル・ミリタリーを構えさせてみました。
銃器は他にもMG34(&ベルトリンク)とFG42が付属しています。


プロテクト・ギアといえばやはりコレ。MG34を構えたところ。
やっぱりあと2体買って、小隊を組ませるしかないですね。


ところで、機関銃を構えたヒロインといえば、話題のアニメ「ストライクウィッチーズ」。
「MC☆あくしず Vol.10」ではミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ中佐(使用武器はMG42)と坂本美緒少佐のピンナップが付いてきます!


アニメでは観られないミーナ隊長と坂本少佐の表情は必見です。
(C)2007 第501統合戦闘航空団

ピンナップは他にも、
藤沢孝先生によるイギリス現用戦車チャレンジャー2の擬人化少女、
宇佐見遥先生による赤城&加賀先生をラインナップ。
赤城&加賀先生のピンナップは表紙の別ヴァージョンですが、表紙では諸般の事情により艦上機で隠されてしまった部分がばっちり見えてますよ。わーい。

というわけで、「MC☆あくしず Vol.10」豪華3面ピンナップのご紹介でした。

…あれ? プロテクト・ギアの話、ただの前フリになってる!?
というのもナニなので、詳しい発売情報は以下のリンクにてご確認ください。

アクション フィギュア REVOLTECH(リボルテック)シリーズ

  • MC☆あくしず編集部

「MC☆あくしず Vol.10」内容のご紹介 その1

  • 2008/09/16(火) 20:54:23

洗車した日に雨が降る
あくしず編集部です。

「MC☆あくしず Vol.10」の制作が終わり、あとは発売を待つばかりとなりました。
編集部一同、数日間、ハイパー賢者タイム状態でしたが、
今や関連書籍や「ミリタリー・クラシックス」の制作へ向け、フル勃起となっております!


さて、予告通り、あくしずVol.10の内容についてご紹介しましょう。
今回のあくしずは久しぶりに別冊付録付きです!
カレンダーが付いたVol.7以来、冊子形式としてはVol.5以来ですね。

内容は、太平洋戦争に参加した日本海軍機を紹介する事典、
その名も「日本海軍航空機×ガールズカタログ 1941-1945」!

零戦など戦闘機から、爆撃機・攻撃機、偵察機や練習機や輸送機まで網羅しました。
これさえあれば、日常生活で「雷電と紫電改、最高速度はどっちが上だっけ?」と疑問が生じた時も安心です。
当然、あくしずならではの美少女イラストも満載。
表紙はVol.3に登場した零戦二一型(イラスト/じじ先生)の五二型ヴァージョンです!



肝心なところは手に入れてのお楽しみなので、イカロスくん(弊社社章)で隠しております。



記事はこのような感じ。
「ミリタリー・クラシックス VOL.19」に登場した一色律子(イラスト/藤沢孝先生)が再登場!
彼女の隠された本性を知りたい人は、ミリクラVOL.19を読んでください。

という感じで、別冊付録のご紹介でした。
次回更新では本誌の内容についてご紹介する予定です。
お楽しみに〜

  • MC☆あくしず編集部