抱き枕予約&「コンビニDMZ」プレゼント、締め切りですよ〜

  • 2008/07/31(木) 22:29:34

今日、7月31日は「F-Xは俺の嫁」抱き枕の予約と、
本ブログで募集した「コンビニDMZ」プレゼントの締め切り日ですよ。

忘れていた方は下記リンクへ!

ブレンポリス・オンラインショップ


竿尾悟先生の「コンビニDMZ」をプレゼント!

  • MC☆あくしず編集部

あくしずが新聞に出るよ

  • 2008/07/29(火) 16:49:11

本日(29日)付の産経新聞夕刊に、あくしずや萌えよ!戦車学校のことが載ります。

サブカル面で「萌え系ミリタリーって何?」という読者投稿の質問に応える形での掲載です。
あくしず編集部も取材に応じて、いろいろお話しさせていただきました。

ただ、産経新聞夕刊は、
三重県の一部・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県
以上の近畿圏でしか発行されていません。

該当の地域の方はチェックしてみてください。
よろしくね!



ところで、
涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ ビーチサイドver.

↑このフィギュアの、
このアマゾンレビュー
、ちょっと良くないですか?



追記
産経新聞の記事ですが、普通にYahooにも載ってますね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080729-00000105-san-ent

興味のある方は、上のリンクからどうぞ。

  • MC☆あくしず編集部

抱き枕の予約締め切り、迫る!

  • 2008/07/28(月) 18:52:56

「F-Xは俺の嫁」抱き枕の予約締め切りが間近です。
ブレインポリス・オンラインショップでは7月31日、
Getchu.com、キャラアニ、とらのあな、ぷらてぃあでは7月30日が締め切りです。

この商品は予約限定なので、予約しないと手に入りません。

ちょっとでも食指とかあるいは他の部分が動いた人は、ゲットしておくとよいですよ。

詳しくは本ブログの過去記事をご覧ください。
http://mcaxis.11.dtiblog.com/blog-date-20080711.html

http://mcaxis.11.dtiblog.com/blog-date-20080714.html




さて、話は全く変わりますが、ミリオタも嵩じてくると日本語資料だけでは物足りなくなるもの。
そんな時、軍事関係資料に強い洋書屋さんは強い味方です。

銀座・池袋・神戸にある西山洋書

ネット書店の軍事選書堂

なんかが有名ですね。
先日、あくしず編集部員が西山洋書さんを訪ね、洋書資料にハァハァしながら渉猟していたところ、こんな本を発見。



ポーランドの出版社が出した空母「大鳳」の本ですが、表紙絵がアツいです。
「大鳳」はマリアナ沖海戦で米潜水艦アルバコアの魚雷1本を被雷、その損傷がひき起こしたガソリン漏れによって爆発・沈没してしまうわけですが…
「大鳳」に迫っていた魚雷は2本で、これを発見した小松兵曹長の艦爆「彗星」が突っ込んで、1本を阻止しているのです。

「大鳳」関連では比較的メジャーなエピソードですが、それを表紙絵に持ってくるとは。
「分かってるな、ポーランド人!」っていう感じですよね。

  • MC☆あくしず編集部

あくしず発キャラに声が付く!?

  • 2008/07/24(木) 13:57:18

あくしず編集部です。

更新が空いてしまいましたが、みなさんお元気ですか。
今日は土用の丑の日ですよ。ウナギを食べねば。

更新が滞った言い訳ですが、昨日、弊社は創立記念日でお休みでした。
イカロス出版は今年で28周年。
人間にたとえれば、ロスジェネ世代まっただ中です。
アニメキャラだと、ムスカやドズル・ザビと同い年だそう。
これからもミリクラ&あくしずともども、イカロス出版をよろしくね!
っていうか、ドズル・ザビ、20代かよっ!


さて、休みといえば学生のみなさんはそろそろ夏休みですかね。
で、夏休みといえばコミケ。
本ブログでも、あくしず関係者のコミケの情報などをお知らせしていこうと思います。

第一弾はコレ
BLOG希有馬屋


「MC☆あくしず」で連載「ぱのぷりあ〜」をご執筆いただいている希有馬先生のフィギュアです。
「ぱのぷりあ〜」の盾ちゃん(金髪巨乳の方)が立体化されるそうで、しかも“しゃべるフィギュア”というギミック付き。
フィギュアの表現の限界に挑戦している希有馬先生ならではですね。

詳しくは上記リンクにてご確認ください。

  • MC☆あくしず編集部

「ミリタリー・クラシックス VOL.22」明日発売!

  • 2008/07/18(金) 18:42:48



湧き上がる新しい感動。
古いものが面白い。

「ミリタリー・クラシックス VOL.22」が明日19日に発売となります。

今回の特集はフォッケウルフFw190戦闘機と「秋月」型防空駆逐艦。

Fw190はドイツの戦闘機で、メッサーシュミットBf109とともに主力戦闘機として活躍しました。
戦場の厳しい環境に耐える頑強な設計と、様々な任務をこなせる多用途性が特徴で、ドイツ空軍将兵から愛された戦闘機です。
今回のミリクラでは、美麗なイラストや詳細な機体解説でFw190の魅力を余すところなくご紹介。
もちろん、液冷エンジンに換装したD型やTa152も登場します。

「秋月」型は日本海軍の防空駆逐艦で、空母を中心とする機動部隊の防空を担うべく建造されました。
先見的な発想に基づく計画・建造の経緯から、苦戦続きの戦歴まで、こちらも徹底解説です。
こがしゅうと先生の超詳細イラストレイテッド&コミックもあるよ!

連載陣も絶好調!
ホリエカニコ先生の帝國軍人MMKは、「日本海軍の砲撃の命中率は米海軍の3倍」で知られるアノ砲術艦長が登場ッ!
前号VOL.21から始まった新連載「戦車隊戦史 1916〜1945」「Viva! 知られざるイタリア軍」も最初からクライマックスですよ。

というわけで、ミリクラ最新号、よろしくお願いします。
お値段は1,680円(税込)でーす。


ところでミリクラ編集部は昨日、新宿で吉原幹也先生、こがしゅうと先生と飲んできました。
いつもミリクラにド迫力な巻頭イラストをご執筆いただいている吉原先生と、
いつもミリクラにド○○○○なコミックをご執筆いただいているこが先生。

お二人の愉快なお話がどんどん飛び出して、時間の経つのも忘れてしまうほどでした。

中でも面白かったのは、こが先生の兵器の好き嫌いの話。
こが先生によると、
・空母は平甲板型に限る。特に好きなのは「龍鳳」。ただし「龍驤」は好きじゃない。
・島型空母なら「大鳳」か「隼鷹」。以前は「信濃」が許せなかったが、最近はそうでもない。
・一番好きな駆逐艦は「橘」型(改丁型/松型改)。
・零戦は五二型丙が一番好き。六二型も好き。五二型甲以前は全部だめ。五四型/六四型も好きじゃない。
・九九式艦爆は好きだけど、二二型は好きじゃない(スピナーが付いてるから)。
・最近、一号九七式艦攻が気になる。
・一式陸攻の一一型が好きじゃない(ブリスター型銃座と三翅プロペラが嫌い)。二二型以降が好きで、二四型丁が一番好き。
とのこと。
……こが先生ならではの、変態的なこだわりがあるようですね。



写真は吉原先生のお話に耳を傾けながらも、大好物の皿うどんを食べる○○先生です。
(プライバシー保護のため、名前を伏せ字にするとともにモザイクをかけさせていただきました)
そういえば、以前こが先生と飲んだ時も、皿うどんを好んで食べていらっしゃったような気がします。


吉原幹也先生のホープページはこちら
Mechanical Art and Design


こがしゅうと先生のブログはこちら
こがブログだ

  • MC☆あくしず編集部