またパウケって来たよ!

  • 2012/02/03(金) 20:29:53

こんにちは。あくしずレーベルの人気シリーズ、
超弩級航空豪華客戦艦 大和3」の編集作業中の編集部です。
感動の最終巻である「超弩級(以下略) 大和3」は3月初めには書店に並ぶ予定です。
既刊はこんな感じです。
超弩級航空豪華客戦艦 大和2


さて、前回の記事で話題にした市ヶ谷ドイツレストランのパウケさんですが、
あのあくしずピラーはどうなってるかなーと思って、先日また見に行ってきました。
そうしたらちゃんと鎮座ましましておりましたよ!


あー、冷静になって見るとすげー絵面ですが…。

お店の人に聞いたら、多くのお客さんが写真を撮っていかれるとのこと。イエス!
ちょうど近くで食事していたお客さんたちにも「すごいですね!」と大好評でした。


その後、あくしずの特攻隊長ことイラストレーターのNさんが、
若いイケメンのドイツ人ウェイターさんに、いきなり
「どんな戦車が好きなんでしょうか!?」と聞き始めました。

ドイツ人だからってみんな戦車好きなわけじゃないだろ…と思いましたが、
「レオパルトアイン(レオパルト1)です」とのお答えが。レオパルト2じゃなくて1なのが渋い!
日本でもまだまだ74式のファンが多いというのと同じでしょうか。

あと、せっかくなのでドイツ戦車の発音についても聞いてみました。
ティーガー、パンターはまんま「ティーガー」「パンター」で良いそうですが、
レオパルトは「レォパート」に近いそうです。

そういえば、ライターのSさん(男性)がそのウエイターさんを見て
ちょーカッコイイ!!」と恋するJKのような目で見ていたのですが、
僕らはどうすればよかったのでしょうか。


それではまた、次の更新で!

続きを読む

  • MC☆あくしず編集部

パウケ!パウケ!

  • 2012/01/25(水) 22:02:51

こんにちは。先日編集部であらためて劇場版「けいおん!」を見に行ったら、
編集Nがどうしたことかずっと爆笑しっ放し
「ああ…とうとうこの日が来たか…」と本気で心配になった編集部です。

さて、先日市ヶ谷近辺でMC☆あくしず執筆陣の新年会を開きまして、
二次会では市ヶ谷のドイツレストラン「パウケ」さんに押し掛けました。
そこで、店内にメッセージが書かれた紙のコースターがあるのを見かけた
希有馬先生と野上武志先生がコースターにイラストを描き始めたのをきっかけに、
マンガ家・イラストレーターの皆さんが次々にイラストを描くという事態に…。
一本の柱にズラッと貼らせていただき、あくしずタワーの様相を呈してしまいました。


野上先生と希有馬先生


速水螺旋人先生と西川魯介先生


じじ先生とかこいかずひこ先生


飯沼俊規先生とEXCEL先生


この「パウケ」さん、本場のビールがたくさんあってとてもいいお店ですので、
あくしず読者のみなさんも機会があれば訪れてみて下さい。
ミリタリーファンには、「パウケ」とはドイツの戦闘機が敵機に攻撃をかける時の
掛け声としても有名ですが、本来の意味は「太鼓」のようです。

パウケさんのウェブサイトはこちら。
http://www.rpauke.com/


あ、あと空母「大鳳」「信濃」とスターリングラード攻防戦が特集、
さらに「黒鉄ぷかぷか隊」の栗橋伸祐先生の連載も始まった
ミリタリークラシックスVol.36も発売中ですよ!

Amazon.co.jp:MILITARY CLASSICS(ミリタリー・クラシックス)2012年03月号

続きを読む

  • MC☆あくしず編集部

ワンフェス&『ディエンビエンフー大作戦』サイン色紙展示

  • 2010/02/08(月) 20:05:23

昨日(2月7日)はワンフェス、お疲れ様でした!
強風で電車が遅れるトラブルにもめげず、取材してきましたよ。
ワンフェス・レポートは3月20日発売の「MC☆あくしず Vol.16」、
4月21日発売の「ミリタリー・クラシックス VOL.29」に掲載します。
お楽しみに!
編集部の面々は、イイ感じのベヨネッタ・コスの人にハートキャッチされてました。
バッボーイ

さて、好評発売中の『小説 馬車馬戦記 ディエンビエンフー大作戦』ですが、
速水螺旋人先生にイラスト&サイン色紙を描いていただきました!



イラストは『ディエンビエンフー大作戦』のヒロイン・マーシャと、メガネっ娘政治委員イリーナです。
以下の書店で展示されていますので、お近くの方は(そうでない方も)見に行ってみてくださいね。
(順不同/敬称略)


福家書店 市川店(ニッケコルトンプラザ)


ブックデポ書楽


あおい書店 川崎駅前店


文教堂書店 溝の口本店


文教堂書店 三郷店


文教堂書店 馬橋駅前店

ほか、ジュンク堂 藤沢店、あおい書店 横浜店にても近日中に展示予定です。
よろしくね!

  • MC☆あくしず編集部

夏の思い出

  • 2009/08/31(月) 22:59:00

もう8月も終わりですね。今年の夏はいかがでしたか。
あくしず編集部はといえば、編集部総出でお台場ガンダムを見に行ったりしました。
名目はもちろん取材ですよ。(未来)兵器の。


30〜50歳代のおっさんたちで連れ立って行ったのですが、みんな笑顔でした。
ガンダムってホントいいものですね。


ガンダムの股間も撮ってきました! 天気悪ッ!


そして、ひと通り見終わったらゲリラ豪雨でした。普段の行いが悪いんでしょうか。
この後は雨宿りを兼ねて、みんなで『エヴァ』劇場版を観に行ったり。
マジで高校生の夏休みですかね。平日なのに……

とまぁ、あくしず編集部の夏はこんな感じでした。
あ、ミリタリー的にこの夏のニュースといえば、「いせ」の進水式もありましたね。

朝雲ニュース-ヘリ搭載大型護衛艦「いせ」が進水


「ひゅうが」型護衛艦の二番艦が「いせ」ということで、
旧国名ながら親しみやすく、帝国海軍の伝統を受け継いだとても良い命名かと思います。
9月発売の「MC☆あくしず Vol.14」でもちょっと紹介する予定で〜す。

帝国海軍の「伊勢」型戦艦について知りたい人は「ミリタリー・クラシックス VOL.26」を読んでね!(と、さりげなく宣伝)
Amazon.co.jp:MILITARY CLASSICS (ミリタリー・クラシックス) 2009年09月号


で、こんなことを書いていたら、もう1つうれしいニュースが。

最大の「空母型」護衛艦配備方針=ヘリ14機、洋上給油も−防衛省(時事通信)-Yahoo!ニュース


「しらね」型の代艦となる予定の新しいDDH(22DDH)ですね。
まだ概算要求の段階で、どんな仕様になるのか気になりますが、やはり艦名も楽しみです。
「ひゅうが」「いせ」の次ですから、「伊勢」型の準同型艦「扶桑」型の「扶桑」「山城」あたりが有力でしょうか。
ただ「扶桑」は旧国名じゃなく、日本の美称ですからねぇ……
「しらね」の代艦で第3護衛隊群(舞鶴)の旗艦になるのなら、「やましろ」がいいのかも知れません。
気が早い話ですが、いずれにしても楽しみが増えましたね!

  • MC☆あくしず編集部

あくしずのアンケートハガキより

  • 2008/09/10(水) 23:06:30

こんばんは。

「MC☆あくしず」の読者プレゼント応募用ハガキにはアンケートが付いています。
答えづらいと評判のアンケートですが…
中には明らかにボケを狙った回答をお寄せくださる方がいらっしゃいまして。
ボケを見たらツッコまざるを得ないあくしず編集部として見逃せません。

というわけで、Vol.9のアンケートに寄せられたボケ回答に、謹んでツッコませていただきます。

Q.単行本にまとめてほしい連載は何ですか?

「萌軍インフォメーションズ」
「そふきす」

いやいやいや、どっちもメディア紹介コーナーじゃないですか。
単行本に収録する時は、相当古い情報になってますよ。

Q.壁紙(PC・携帯電話用)やポスターにしてほしい作品・キャラクター・兵器を教えてください。

多くの方が「シャル&ゼナ」や「ばとしす」登場キャラなどとお答えいただいた質問ですが…

「ガングリフォン」
「バーチャロン」
とりあえずサターン好きなのは分かった!

「ちゅるやさん」
それは無理!

Q.あなたが個人的に参加してみたい作戦・戦いを教えてください。

「スネークイーター作戦」
ジ・エンド戦ではPS2の内部時計を進めましょう。

「V作戦」
最終的には酸素欠乏症に。

Q.ケモノ耳が似合うと思う擬人化兵器や美少女化軍人を、可能なら何耳を付けたいかを含めて教えてください。

「宮藤芳佳(猫耳)」
いや、犬耳ですよ!

「サブ兄さん(猫耳)」
その発想はなかった。


では、次号のアンケートもよろしくお願いします!

  • MC☆あくしず編集部